エロゲについて書こうとしたらアイマスについて書いていた

この記事はCCS裏AdventCalenderの6日目として書かれた記事です。
追記:アドカレリンク置き忘れてたから置いときます
 
前の記事↓
 
みなさんこんにちはお久しぶりです
とっちーです
 
ブログを全く更新していないためアドカレ用ブログとなりつつあります
 
さて,今回エロゲについて書くはずでしたが,急な案件により今週は時間がないのでエロゲを吟味して記事書く時間がありません
 
というわけでおそらく速攻で書くことのできるアイマスについて書きます
去年も記事書くと気に内容変えた人いるし多少はね?
 
 
 
バンダイナムコエンターテインメント(旧ナムコ)より発売されているゲームシリーズである
略称は「アイマス」「IM@S
2005年7月26日にアーケードで稼働したのが始まり
架空の芸能事務所「765プロダクション」の新米プロデューサーとなり,個性派揃いのアイドル候補生から1~3人を選んでユニットを結成し,限られた期間の中、レッスンや営業、オーディションを通してトップアイドルへと育て上げるゲーム.
ゲームだけでなく,「PROJECT IM@S」としてライブやCDなどのメディアミックスをも行っている.
現在では「アイドルマスターシンデレラガールズ」「アイドルマスターミリオンライブ」「アイドルマスターSideM」など様々なコンテンツに分かれている.
今年で12年目
 
 
僕は2011年のアニメを見て興味を持ち,オタクになりました.
 
 
そんなアイマスの魅力の一つである楽曲について紹介します.
アイマスは12年間も続いており,数多くの楽曲を制作しています.
記事を書くにあたって楽曲数を調べてみたところ,2017年6月現在でアイドルマスター全体で679曲あるらしいです. その後もふつうに出てた気がするのでそろそろ700曲行くのではないでしょうか
 
今回の記事はその中で僕が好きな曲を紹介したいと思います.
いわば布教です.
 
この記事読んでアイマスに興味を持ったら是非君もプロデューサーになろうな
コンテンツごとに紹介していきます
曲と一緒にMADや試聴のリンク貼っときます
ちなみにSideMの方は未だ勉強を終えていないので今回は割愛で
 
 
 
 
13人のアイドルが所属している765プロダクションが主軸のコンテンツ
いちばん有名なアイマス
2011年にアニメ化もされている
ニコ動で流行ったのもこれ
 
 
・Do-dai
アイドルマスターLiveForYou!で配信された曲
憧れのプリンスとの恋バナを明るい曲調でみんなに聞かせるコミカルな歌
ライブでは「デートしてくれますか?」に対して「OK!」と答えるのが定番
 
・ALLRIGHT*
PSP版「アイドルマスターSP」の関連CD「MASTER SPECIAL 04」に収録された萩原雪歩のソロ曲
アニメでは3話の挿入歌
雪歩関連局の中では明るく,テンポの早いキャッチーな曲
僕がアイマスにはいるきっかけになった曲
 
・LargeSizeParty
MASTER SPECIAL WINTER収録曲
クリスマスをみんなで楽しもうという明るい曲
Winter曲の中では一番好き
 
・DIAMOND
アイドルマスター2」関連CD「MASTER ARTIST2 -SECOND SEASON- 01 水瀬伊織」に収録されている水瀬伊織のソロ曲
アイマス1の子供っぽい伊織から成長した大人っぽく艶やかな,しかし可愛らしいところを残した曲となっている
曲名からも分かる通りダイヤモンドのような強さや美しさを持つ伊織を表している
 
・SMOKYTHRILL
伊織の持つ可愛らしさ
あずさの持つ艶やかさ
亜美のもつあどけなさ
の3つをマッチさせた曲
アニメ6話における原作のダンスを完全再現したシーンは有名
 
・I'm so free!
アニマスの円盤の完全生産限定版特典CD「PERFECT IDOL 01」に収録された曲
「オシャレでオトナな、しかし決して飾ることの女性」を、疾走感の漂う素リズムと共に、しっかりと「星井美希」「三浦あずさ」「四条貴音」の『色』を残したままに歌い上げている.
 
・マリオネットの心
アニマス13話のライブシーンで初出した「星井美希」のソロ曲
激しいダンスナンバーであり普段何事にもとらわれることのない美希が「操り人形」を演じた曲
アニメでのダンスシーンも必見
 
・まっすぐ
xbox360版の名曲 ちなみにED曲
アニメでは20話23話の挿入歌,24話のEDに使用されている
どこにでも行きたいとこには行ける!輝いた未来に向けてまっすぐ突き進んでいこう!
と言う気持ちを込めた感じの歌
 
・隣に・・・
xboxアイドルマスターの関連CD「MASTER ARTIST07 三浦あずさ」に収録された三浦あずさのソロ曲
大切な人を失った「別れ」の悲しみを歌ったバラード
中の人の歌唱力はアイマス随一であり,有名な神曲
歌うのも難しい
(なんでこの動画消されてないんだろうね・・・)
 
・約束
アニマス20話の挿入歌及びED曲
弟を失ったトラウマが蘇り歌が歌えなくなった千早のために765プロのメンバーがみんなで考えた曲
20話でトラウマを765プロのみんなの支えもあり,トラウマを乗り越えた千早が歌うシーンでガチ泣きする
ちなみにアイマス関連曲内では「団結」を抜いて最長の7分38秒(団結は曲よりもセリフパートが長いため除く)
(アニメのネタバレになるかもなのでアニメ見ような まあこの記事で割りとネタバレチックになってるけど)
 
「劇場版アイドルマスター輝きの向こう側へ」のメインテーマ
アイマス史上最高の神曲
映画でのライブシーンは映画の中で最も力が入っており,曲も相まってまさに「最高傑作」
「夢を初めて願って今日までどのくらい経っただろう」の歌詞からもわかるように今までのアイドルマスターの集大成とも言える曲
 
 
 
3人のアイドルが所属している876プロが主軸となる作品
ゲームとしてはDS版しか出ておらず,アイマスの中で一番冷遇されたコンテンツだが,なんだかんだ定期的に各コンテンツで描かれていることから運営も忘れてはいない模様
 
・ハッピース
アイドルマスターDS関連CD「DREAM SYMPHONY 00 HELLO!!」に収録されている曲
幸せを分け合ってみんなでハッピーになろうという明るい曲
3人の関係性が曲の中でよく描かれている
 
・ALIVE
アイマスDSにおける日高愛の持ち歌
彼女の母親であり伝説のアイドル「日高舞」が現役の時に歌っていた曲
アイマス世界では史上最大のヒット曲と言われる
壮大なメロディーのバラード曲 戸松遥の奥行きのある声が更に曲の良さを際立たせている
 
 
 
 
 
2011年11月28日よりMobageで始まったソーシャルゲーム.略称は「モバマス」「デレマス」
当時はやっていたポチポチゲーの一種
「様々なアイドルをガチャやお仕事で入手し,ステータスを上げてLIVEバトルやイベントでプレイヤーと競い合う」という内容のゲームである
登場アイドルは数多く100人以上が存在している
2015年にはアニメ放送や「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」というアプリ音ゲーの配信により,今最も勢いのあるアイマスコンテンツである
 
・アタシポンコツアンドロイド
カバー曲中心CDTHE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 001」に収録された曲 略称はアタポン
政婦として働くアンドロイドが「ご人様」にをして、人間の女の子になっちゃった!?けれど…というストーリー性のある歌。
キュートの可愛らしさが前面に出た曲
 
・絶対特権主張しますっ!
カバー曲中心CDTHE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Passion jewelries! 002」に収録された
歌詞は「あの人に近づいていいのは私だけ」というようなとってもヤンデレっぽさの見える曲だが,それをパッションらしく元気な可愛らしい曲調でオブラートに包んだ曲 佐久間まゆに歌わせたい
ちなみに星野源オールナイトニッポンでフルを流して絶賛していたらしい
 
・Heart Voice
アニメの18話ED
アニメ内ユニット「CANDYISLAND」の3人と輿水幸子が歌っており,彼女たちの曲としては珍しくアップテンポな曲
自信のない娘が思いを届けるために勇気を振り絞って伝えたい,そんな曲
アニメの曲の中では個人的に1番2番レベルで好き
・流れ星キセキ
アニメ25話の挿入歌
ユニット「new generations」の2曲目であり,1番で卯月目線,2番で凛未央目線の歌詞となっている
最終的にはみんなでいつまでもずっと笑っていこうという歌詞になっている
とあるオタクはイントロ流すだけで元気になる
 
・Tulip
デレステで実装された曲
ユニット「Lips」が歌う,とても変則的で色っぽい曲
「キス」をテーマにしており,歌詞の中で何度もキスをほのめかす文章がある
デレステ曲の中では最も人気のある曲で,Lips自体も人気ユニットである
 
・ラブレター
デレステで実装された曲
ユニット「ピンクチェックスクール」の初めての曲である
キュート属性らしさが強く出ており,好きな人への気持ちをストレートに歌うまさにアイドルソング
これまたとあるオタクが元気になる曲
 
夕映えプレゼント
アニメの1クール目ED曲
EDでは夕暮れの中家に帰るアイドルたちを切り取ったものとなっている
「夢みたいに綺麗で泣けちゃうな」が夕暮れのことを言っているのか
それともアイドルたちが見る景色のことを言っているのか
とにかく泣ける曲である
 
 
 
 
アイドルマスターミリオンライブ
 
2013年2月27日に始まったGREEソーシャルゲーム 略称は「グリマス」「ミリマス」「ミリオン」
ゲーム性としてはモバマスと同じようなポチポチゲー
舞台は765プロが新しく設立した「765プロライブ劇場」
765プロの従来の13人(765PRO ALLSTARS 通称AS組)と,新たに加わった37人(MILLIONSTARS 通称シアター組)の合計50人のアイドルたちをプロデュースすることが目的
AS組はシアター組の先輩であったり,キャラデザがアニメと同じだったりということからアニメのその後を描いたものではないかとも言われている(僕が勝手に言っている)
2017年からは「アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ」という名のアプリ音ゲーも始まっている シアターデイズでは今までの50人に新たにシアター組の2人を加えた52人の物語となっている
また,上の3つと違い,楽曲CDのレーベルはランティスである(上の3つは日本コロムビア)
 
 
・Sentimental Venus
「LIVE THE@TER PERFORMANCE 05」に収録されている
アイドルとして駆け出しの彼女たちが「オシャレ・ポップ・アイドル」の3つのテーマをしっかりとこなしながらトップアイドルへと駆け上がっていく様子を描いている
派手で可愛い曲
 
・Growing Storm!
 「LIVE THE@TER HARMONY 02」に収録されている
シアター組だけで編成されたユニット「乙女ストーム!」の曲であり,カンペキじゃない女達だって可性は限大、憧れの先輩達に勇気を貰いながら、心を一つに新たな世界中巻き込むを巻き起こす。5人の元気さ、明るさ、楽しさが新たな立ちとこれからの活躍に期待を抱かせる「始まり」の曲
歌詞の中で先輩,後輩を意識させる数少ない曲
 
・Eternal Harmony
 LIVE THE@TER HARMONY 04」に収録されている
ユニット「エターナルハーモニー」の個性的な歌声が重なり合うパワーに満ちた曲
千早がリーダーのユニットでありながら彼女には珍しいアップテンポで元気な曲調である
千早の歌う「もう『ひとりきり』なんて思わないよ」は千早P的にはとても感動
(動画内2曲目)
 
・プラリネ
同じく LIVE THE@TER HARMONY 04」に収録されている
ジュリアのソロ曲であり,ミリオンソロ曲の中でも人気な曲
爽やか青春の滾りがしいバンドサウンド
また彼女の中の人はギターを引くことが出来,ライブでも毎回ギターを演奏しながら歌唱する
(動画内2曲目)
 
・おまじない
 LIVE THE@TER HARMONY 07」に収録されている
矢吹可奈のソロ曲であり,明るく軽やかな曲調に,可奈の「なんでも歌にする」という趣味をそのまま反映した歌詞を載せた曲
可奈のアイドルや歌へのひたむきさを感じる曲
可奈の曲は「オリジナル声になって」も合わせて個人的にとても好き
 
メメント?モメント♪ルルルルル☆
LIVE THE@TER FORWARD 03 Starlight Melody」に収録されている
ユニット「タウラス」の曲.ある日目覚めたら記憶喪失!?のような異常事態にも大物トリオは緊迫感もなく,初めての感動が蘇る今この瞬間を思いっきり楽しんで眠っていたあの日の記憶にも思い巡らせる.
記憶喪失という重いテーマの曲だが明るくスピード感のある曲調となっている
(動画内2曲目)
 
・深層マーメイド
 LIVE THE@TER DREAMING 03」に収録されている
我那覇響,伊吹翼のお気楽コンビとはかけ離れたクールで激しい悲恋曲
人魚姫の童話を思わせる歌詞が綴られている
・瞳の中のシリウス
 LIVE THE@TER PERFORMANCE 10」に収録されている
星空の下、一番煌めくシリウスは瞳から溢れて。雪空ジャケットとよくマッチするバラード曲。
全員が個性的な美しい歌声を響かせている
 
・ローリング△さんかく
「M@STER SPARKLE 01」に収録されている
周防桃子のソロ曲であり,カドのある性格の子が周囲の輪に入ろうとする物語
またアイマスの曲ではよくある歌詞や曲名で言葉遊びをする曲の一つでもある
 
「M@STER SPARKLE 01」に収録されている
シアターデイズで新たに加入した桜守歌織のソロ曲
歌をうたうことが好きで,様々なところで歌ってきた香織とマッチしたミュージカルのような楽曲
ライブでの初披露は新人ながら圧巻のパフォーマンスであった
 
 
 
 
 
いかがでしたでしょうか
ゆーて一瞬で書き終わると思ってたけど無駄にいろいろ考えたり厳選してたら無駄に時間かかってめっちゃあれでした
まあエロゲ吟味するよりは早くかけたかなぁと思いつつ
今回の紹介した曲を聞いてアイマスに興味を持ってもらえたらうれしいです
これ以外にもたくさんの曲があるので興味があったら色々調べてみてください
 
というわけで来週までさらば!
来週はちゃんと感想書くよきっと

描いた絵

またまた更新です

 

今回はこの前描いた絵をなんとなくあげておこうかと思います

 

現在友人と「ローグライクを作ろう」って計画を立てており,ローグライクのコンセプトアートとして描いたものです

絵は初心者故,下手ですがご了承ください…

 

f:id:yoooomaruuuu:20170108144814p:plain

 

今回のローグライクは会議の結果「スクールホラー」を題材としているため,荒廃し,幽霊のいるような雰囲気の校舎を描きました

 

・荒廃感を出すためのひびやシミ

・幽霊的演出のための人魂チックな白い光

等の要素を入れています

 

校舎の線が直線になっていない部分は修正するつもりです

 

 

今回はこれだけです

ではまた次回

今まで作ったエフェクトまとめ

皆さんお久しぶりです

 

3回目の更新になります

今回は今まで作ってきたエフェクトの一部を紹介していきたいと思います

作成ツールは基本的にAdobePhotoshopとAfterEffectsです 

 

まず1つ目

f:id:yoooomaruuuu:20170107233451g:plain

これは「神が下りてきそうなエフェクト」と指定されて作成したエフェクトになります

フラクタルノイズ,極座標を用いて演出しております

 

 

2つ目

f:id:yoooomaruuuu:20170107231823g:plain

これは僕が製作したとあるSTG(R-18G)の

「裂傷を負わせる弾に被弾した際のダメージエフェクト」

になります

・斬撃を表すエフェクト

・被弾時の血を表したパーティクル

の2つから構成されています

個人的にもう少し改良したいと思うエフェクトの一つです

 

 

3つ目

f:id:yoooomaruuuu:20170108002109g:plain

これも同じSTG

「殴傷を負わせる弾に被弾した際のダメージエフェクト」

になります

これは「BLAZBLUE」の一部エフェクトを参考に作ってみました

少し色合いを変えると思います

 

 

4つ目

f:id:yoooomaruuuu:20170107231637g:plain

これも同じゲームです

「切断傷を負わせる弾に被弾した際のダメージエフェクト」

になります

・斬撃

・斬撃で生じた風

・血のパーティクル

の3つで構成されています

 

 

5つ目

f:id:yoooomaruuuu:20170107231536g:plain

同じSTGにおける

「ボス敵が死亡した際に発生する血の爆発エフェクト」

になります

・血の爆発パーティクル

・少量の風

ソニックブーム(微妙に発生してる空気のゆがみ)

の3つから構成されています

このSTGで製作したエフェクトの中では一番好きなエフェクトです

 

6つ目

f:id:yoooomaruuuu:20170108003520g:plain

エフェクトの勉強のために作成した「タッチエフェクト」です

シャドウバースで画面をタッチした際に発生するエフェクトを見て,

ほぼパクって参考にして作成しています

エフェクトの構成などをコマ送りで確認して一つ一つパーツを作ったのは結構楽しかったです

 

 

 

 

 

以上の6つになります

いつかこのエフェクトの製作手順について記事を書きたいと思います

 

ではまたー

CCSアドベントカレンダーのまとめ

この記事はCCS Advent Calendar 2016の25日目として書かれた記事です。

 

前の記事↓ 担当まっそうめん

qiita.com


みなさんこんにちは
動画がついさっき出来上がって狂喜乱舞していたT.C.です
今回の記事は時間がない中でっち上げたものです
日本語力がガバガバなうえ推敲もしてないのでクソ文章ですが,ご理解をお願いします.


はじめに

まず初めに下記の動画をご覧ください

www.youtube.com


というわけで僕が所属しているサークル[CCS]
ここで開催されたアドベントカレンダー2016においてトリをさせていただきました


この動画を作ったすべての始まりは後輩の
アドベントカレンダーのまとめ動画とか作ったらどうすかwwww」
という一言でした.
そのまま調子に乗り,2016年12月18日に製作を始めました

えー1週間前です
この時の浅はかな自分を殴ってやりたい

1週間で動画が作れるわけないだろ!!!!

 

一番の修羅場は
「記事を上げる前日に曲の版権を調べるのを忘れていたことに気付いたとき」
死にたくなりました

お気付きの通りこの動画の曲は限りなく怪しいです
開き直ってYoutubeに上げましたが,消される確率が高いです

今回は間に合いませんでしたが後日ひっそりと修正版あげたいと思います...

 

というわけでくだらない前置きは終わりで本編です

今回のこの記事ではこの動画に使用した演出とかの説明をしたいと思います
仕様したツールは「Adobe After Effects CC2014」です

ただし(12月25日終了まで)時間がないので細かい部分の説明は省いて目立つ部分の説明をしていきます

 

 


イントロ
めっちゃやる気があったころ
ロゴは適当だったけど

 

 

1番Aメロ
背景のレインボービームについて説明します

f:id:yoooomaruuuu:20161225234013p:plain

これは[CC Particle World]という標準エフェクトを用いています

標準エフェクトの中でトップクラスに使えるエフェクト
パーティクルを生成してくれる奴です
カメラにも対応しているのがほんとに強い
Particular系のプラグイン非所持者はこのエフェクトを学ばざるを得ません


参考にさせていただいたのは↓動画

www.youtube.com

 

まず平面とヌルオブジェクトを生成し,平面に[CC Particle World]を適用します
ヌルオブジェクトの3Dスイッチを押し,ヌルを3Dオブェクトにします.

そしたら[CC Particle World]の以下のパラメータに下記のようなエクスプレッションを入力します

・PositionZ
A=thisComp.layer("ヌルの名前").transform.position[2];
B=thisComp.width;
A/B

これを適用すると,パーティクルのエミッタ―がヌルオブェクトについていくようになります.
この状態で,ヌルオブジェクトをアニメーションさせることで,エミッタ―が動くパーティクルアニメーションを作ることが出来ます.

ここでパラメーターを以下の画像のようにしてください

f:id:yoooomaruuuu:20161225234019p:plain

Textureは適当にシェイプレイヤ―あたりで輪を作ってください


すると輪がビームみたいに進んでいく演出ができます

また,カメラレイヤーを作成することで様々なアングルから見ることが出来ます


他にもいろいろやりようがあるので是非お試しを.

 

 

1番Bメロ
割と手抜き
最後の部分は下記のSaberとか適当にやってる
詳細は後日

 

 

1番サビ

ここの下にある3色の光は先ほどのパーティクルと同じ効果です

また,背景のキラキラですが
これもParticleを用いて,Radiusをでかくすればいけます

その他の演出は大したことしてないので動画を見て確認してみよう


一つ言うならスピード感がないからトンネルでもくぐらせればよかった...

 

さらにサビ後半の幾何学的な立体

これにはSaberという無料プラグインを用いております
この技法はVideoCopilotLive2016における佐藤隆之氏のプレゼンを参考にしています.

SaberのCoreStartとCoreEndに下記のエクスプレッションを入力して下さい

 

f:id:yoooomaruuuu:20161225234234j:plain

これを用いることで3D上のヌルオブジェクトの位置にSaberのStartとEndを置くことが出来る.
この状態でヌルを適当な立体の各頂点に配置し,Saberにエクスプレッションを置くことでこのような演出を行うことが出来ます.

ちなみに今回はヘキサ立体を作っております.

カメラワークもうちょい凝りたかったな...

 

 


間奏
スーパー手抜きゾーン
素材まみれ

 


Cメロ
こーゆー演出はもっとスピーディーにやるからかっこいいのだ

 


ラスサビ1
パーティクルのエミッターをでかくしてVelocityとGravityを0にする
その空間をカメラで動いてるだけ
やってみて

 


ラスサビ2前半

1番サビにフィルターかけただけ

 

 

ラスサビ2後半~アウトロ

クレジット

 


アウトロ後のおまけ
ただの悪ふざけ
これが1番やりたかった

 

 

 

主に使用したプラグイン&スクリプト

Saber

VC Color Vibrance:グレースケールレイヤーに綺麗な色を付けてくれるエフェクト  黒抜きとかできるし超有能

Ease and wizz:かっこいいイーズをボタン一つで作ってくれるスクリプト  愛用してる

Scene Splitter:レイヤーに適用したマーカーごとにコンポジションに分けてくれるスクリプト  曲の任意のタイミングでマーカーを置く→適用でMV製作とかでは幸せになれる

Sweet:かっこいいアニメーション作ってくれるスクリプト  所持スクリプトとかで唯一課金したやつ   ちゅよい

 

 

 


色々課題が多く,クソクオリティですが頑張りました
褒めてください
割と自分は感動してます

ちなみに通しレンダリング時間は7時間以上です()

 

 というわけで

CCSアドベントカレンダー2016最後の記事でした

このブログもそろそろ真面目に更新しますね


みなさんお疲れ様でした!!!!!

好きなことで生きていく

周りが始めるので勢いでブログ始めました

T.C.(とっちー)です

 

某国立大学学部3年

AEとかPsとか使ってるセンスのないオタクです

 

このブログは僕の乏しい知識を保存しておく場所なのでどうぞよろしく

 

取りあえず3月までは続けよ…